スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休明けのツラさ、今回は・・・

連休明けは体調を崩します。
正月休み、GW、盆休み。
ほぼ必ずです。

多くの人も連休明けは調子が出ないものかとは思います。

私の場合は会社に行けなくなることが多かったです。
身体がダルい、不安で押しつぶされそう、気力がでず布団から出られない、など。

下手をするとそのままズルズルと回復せず、結局休職という事態もありました。

メンタル系の病気を患ったことのない人達には理解できないと思います。
理解できない職場の人たちは私の休職に
さぞ不快な思いをしたかと思います。申し訳ないことです。

連休明けはそれほど私にとって鬼門です。

もちろん連休明けに崩れやすいことは何度も経験していたので
いろいろ対策を立ててはきました。

ただ、前日までは全く問題が現れないにも関わらず、
当日になると症状が出ることが多く、
なかなか有効打がありません。

私の通っているリワーク施設の盆休みは1週間ありました。

先週後半に連休が明けましたが、
今回は乗り切りました。

若干のダルさはありますが、正常の範囲内だと思います。

GWのときもリワークに通っていましたが、
連休明け2日目にダウンし、1日休みました。

それと比べ今回は順調です。
コントロールできる範囲に収まってます。

回復してきている証拠でしょうか。

この先復職した後も、「連休明け」という問題はついて回ります。
ある程度の崩れは許容したうえで、再休職という事態だけは避けていきたいと
思っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

確かにそうですね

僕はだいぶ仕事から離れているのですが、連休明けは確かにつらかったのを覚えています。休職まではいかないですが、一旦休むとなかなか職場に足が向かないですよね。

今回少しの期間という事は、リワークの効果が出たのかもしれませんね。

ぜひ、リワークで万全まで体調を治して、無事復帰を願っています。
非公開コメント

プロフィール

ティベリウス

Author:ティベリウス
心を病魔に侵されたおじさんのブログです。
ちょっとこじらせてます。

2015年秋から休職。
2016年2月頃から復職に向けたリワークを開始しました。

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。