スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「卒業生」を見送るときに思うこと

私の通っているリワーク施設は
おおよそ3~6ヵ月程度で「卒業」するケースが多いです。

通い始めてからそれぐらいの期間で
症状が良くなり、生活リズムも整い、集中力の持続や記憶力、気力もそこそこ回復し、
会社へ復職します。

もちろん、もっと長く時間のかかる人もいれば、短い人もいます。

元々の症状が異なり、回復のスピードも人それぞれ。
また戻る職場の都合も勘案するため、リワークに通う期間は一律ではありません。

私がリワーク施設に通い始めて6か月が経過しました。
もうすぐ7か月になろうとしています。

10名以上の卒業生を見送ってきました。

私より先にリワークに通っていた人が多いのですが、
中には私よりも後に通い始めて、私よりも早く卒業された人もいます。

卒業することはおめでたいことです。

再休職をしないように諸々の訓練をし、
復職をすることがリワークの目的ですから。

何週間も共に時間を過ごし、いろいろなプログラムを通じて交流し、
苦しかった頃の気持ちを共有すれば、
仲間意識が芽生えます。

そんな仲間の復職はうれしいし、応援したくなります。

でも、その時の感情は「うれしい、めでたい」だけではありません。

寂しいのです。

多くの場合、
復職を果たした卒業生と会うことは、
二度とありません。

努力の甲斐なく再休職となり、リワーク施設で再会、
というケースもまれにあります。

ほとんどの人とは連絡先を交換しあうほど仲が良いわけではなく、
もし交換したとしても、
リワークに通っている側はイマイチ症状が安定していないし、
卒業した側は復職後しばらくは精神的肉体的に疲労しやすい状況が続くので
会うことは現実的には難しいでしょう。

施設に通っていたころの「病気」「休職」「復帰」など共有感覚も薄れていきます。

もちろん全くないわけではありません。

本当に気が合う、話が合う、時間が合う人とは
卒業後も連絡を取ることもあります。

感覚としては学校の卒業に似ています。

学校に在籍中は仲がよく、これからも付き合っていくと思っていた友達の多くは
卒業後は音沙汰なし。

結局付き合いが続くのはほんの一握り。

リワークに通っているのはいい年をした大人なので、
そのあたりのことは経験済み。
学生のようにノリで連絡先交換はしません。

また、仕事のように人脈を広げるための連絡先交換もしません。
仕事の話をすると気持ちが落ち込む人が多いので、
具体的な会社名や詳細な業務内容の話はリワーク施設内では基本的に避けます。
なので、ビジネス人脈を広げる場としては機能しません。

さらに私の場合、リワーク施設を経営している病院とは
別の精神病院に通っているので尚更卒業生とは会えないでしょう。

そんなわけで卒業生を見送るときは一抹の寂しさが伴います。

もう一つ沸き起こる感情は「焦り」です。

「自分も早く復職しなくては。」
「彼はあの状態で復職できたのに、なぜ自分は復職が許されないのか。」
「彼はなぜあんなに早く回復できたのか。」

どうしても自分と比較してしまいます。

人によって症状も、回復速度も、戻る職場の環境も違うので
比較することは無意味です。

でも、わかっていても比較してしまします。

メンバーの復職で起こる3つの感情を割合で示すと
喜び: 75%
寂しさ:20%
焦り:  5%

ぐらいでしょうか。

最近「焦り」は減ってきています。
「人と比較しない」訓練の成果でしょうか。

私もいつの間にかリワーク施設で古株になっていました。

そんなに遠くない将来に卒業するでしょう。
今いるメンバーから見送られるのでしょう。

私の卒業にメンバーは何を思うのでしょうか。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

ティベリウスさん

こんにちは

リワークでも社会へ一歩出るための所なので、そういう雰囲気なのかもしれませんね。デイケアは、仲間作りという名目なので、友達はできますが・・・でも、正直しんどい時にできた友達は、やはり健常者のようにはいきませんね。

焦りが5%はいい事だと思います。僕もあせらず、ボチボチで行こうと決めました。再発が一番リスクの高い事なので・・・

僕もリハビリセンターが近くなり、結構ドキドキしています。ティベリウスさんみたいなリワークの様に寂しく感じる時がくるのかな~と少し想像してしまいました。

今はジックリ静養とリハビリをお互い頑張りましょう!!


PS.
ブログの方ですが、都合により「はてなブログ」に変更しました。
http://haru-1980.hatenablog.jp/
また、良かったら訪れて見て下さい!!

緊張しますよね

こんばんは、はるさん。

もうすぐリハビリセンターなんですね。
ドキドキする気持ち、わかります。

初めての環境って緊張しますよね。
不安だったり、期待だったり・・

それを想像するだけでも気持ちがザワザワします。

気負わずにボチボチでいきましょう。


新しいブログにもお邪魔します。
非公開コメント

プロフィール

ティベリウス

Author:ティベリウス
心を病魔に侵されたおじさんのブログです。
ちょっとこじらせてます。

2015年秋から休職。
2016年2月頃から復職に向けたリワークを開始しました。

ブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。